広島県広島市南区宇品のメイプル動物病院

当病院では犬 猫 フェレット ウサギの診療を行っていますRSS配信についてRSS配信について

メイプル動物病院
home
メイプルのサイトマップ    

病院内のご案内

電停から見た病院

電停から

宇品二丁目電停からの外見です。
電停の目の前なので電車から降りた時や止まっている時にはっきりと分かると思います。

正面門から見た病院

正面門

銀行の時にあった門を使いメイプルを書いてもらいました。
立派な門で以前の銀行の名残になります。
実際のところ除去するにはかなりの大きな工事が必要でこれだけでもこの建物がかなりしっかりしたつくりであるこ とを工事関係者に教えてもらいました。
出来てみて良いアクセントになったと思います。

受付

受付

二重の自動扉を開けてはいると受付があります。
元銀行なので駐車場から一階まで完全に段差がありません。さすがは銀行さん?
個人的にはもう少し広くても良かったかもと思った点の一つですが、受付からすぐに外に出られるように左の方に扉があります。
これをつけるかどうかまたどんな形に使用かを何度も、話し合ったものです。
また受付のすきま、天板と棚の隙間を何センチ開けるかでも、迷ったところでなるべく広めに開けて中が 見れるようにということでこのようになりました。

受付から待合に向いて

夜の待合 昼間の待合

個人的にはここが気に入っています。ここももう少し広ければもっとよかったのですが、 窓にかかる縦型のブラインドとブラインドの設置場所にある照明、 診察室側のブラケット照明がとても綺麗で病院なのかなって思ってしまう造り になっています。
特に日が暮れると自分ごとですが、惚れ惚れします。
外からも見えるので夜に外から見たら病院ぽく見えないかもしれません。。

検査室

検査室

検査室はかなり広く取っていてこの部屋からすべての病院関係の部屋に入れるようになっています。
テーブルには血液検査に必要な機材があって内容によっては外注の検査もありますが、院内で迅速に行えるようになっています。

診察室

/診察室

診察室はかなり広いと思います。もう少し小さくても良かったかもしれません。
待合室を広くすることも出来たのでその点が少し残念。
でも、診察室に家族の方が多く入ることもできるのでそれも良かったかもしれません。
診察室を仕切っているので狭いと圧迫感があると緊張しますし・・。

入院室

入院室

犬舎も頑丈で立派なものです。なかなか比べにくいのですが他のよりも意外に区切りが大きく高さもまあまあありステンレスの厚さも厚めなのです。
猫舎も同じようなもので高さが少し低いくらいで狭いイメージは感じられません。
まぁ、世話のときに綺麗にする面積が増えたというばそうなるけど、中に入る子から すれば広い方が良いですから、良いものを選んでくれた業者さんに感謝します。

フード置き場

フード置き場

動物病院の業務の重要な一つに治療のために食事、フードを選んで買ってもらうことがあるのですが、在庫を置く場に困ることがあります。
当院も置き場所を作ったのですが、その場所がここです。よく出るものは在庫を多くしていますが。
予め取り置きしていただけると幸いです。

手術室

手術室

手術室です。麻酔器や滅菌機、スケーラー等がこの写真から見ることができます。
壁の色および床の色がここだけ大きく異なっております。天井が高いので無影灯も 操作しやすいです。
なかなか普通では実際に手術室等は見ることも出来ないかと思 いますが、帝王切開などの時にお手伝いとして入って頂いた方もいらっしゃいます。

レントゲン室

レントゲン室

レントゲン室です。暗室が出来る構造になっていてここで現像もします。
病院の前身の銀行の金庫室を改造してレントゲン室にしてあります。
壁はもっとも強靭?です。

診療動物について

  • いぬ
  • ねこ
  • ふぇれっとフェレット
  • うさぎウサギ

カレンダー

青数字
午前中の診療日になります

赤数字
休診日になります
青数字
午前中の診療日になります

赤数字
休診日になります